他のアプリからプリントする方法
プリントしたいアプリがアプリ間のファイル共有機能を持っていない場合は、表示している画面を画像に保存してプリントすることができます。
※他社アプリの画面や操作方法は、お使いのアプリのバージョンによって異なる可能性があります。また、今後変更される可能性があります。
※2022年11月時点の最新バージョンで説明しています。
  1. アプリを起動し、プリントしたい画面を表示させます。
  2. iPhoneのスクリーンショット撮影機能をつかって、画面を画像に保存します。
    <操作例>
    • iPhone8以前の場合:電源ボタンとホームボタンを同時に押す
    • iPhoneXの場合:電源ボタンと音量を上げるボタンを同時に押す
    詳しくは、Apple社のサポートサイトをご覧ください。
  3. かんたんnetprintを起動し、ホーム画面で、右下の「」ボタンをタップします。

  4. 「写真を選ぶ」をタップします。

  5. プリントしたい写真を選択して、「次へ」をタップします。
    フォト用紙にプリントする場合は、一度に10枚まで選択できます。
    普通紙、はがきにプリントする場合は、一度に選択できるのは1枚です。

  6. 「用紙サイズ」や「カラーモード」などを選択した後に、「登録」をタップします。
    ここで選択する「用紙サイズ」は、プリントされる紙のサイズです。

  7. 登録されると、「QRコードを表示」ボタンと「プリント予約番号」が表示されます。QRコードの表示方法はこの次の手順をご確認ください。
    お店のマルチコピー機でプリントする際に、QRコードを読み取り装置にかざすか「プリント予約番号」の入力が必要です。
    「受付中」の場合は、右側の更新ボタン「」をタップしてください。
    エラーの場合は、タップすると詳細が表示されます。エラーの対処方法は注意制限事項FAQを参考にしてください。

    便利な機能1:「QRコードを表示」を選択すると、そのファイルのQRコードを表示できます。表示されたQRコードをマルチコピー機にかざすとプリントできます。
    便利な機能2:[QRコードをまとめる]ボタンをタップすると、複数のファイルをまとめて1つのQRコードにすることもできます。まとめたQRコードをマルチコピー機にかざすと、複数ファイルを一回のQRコードをかざす操作でプリントできます。
    ※一度にまとめることができるのは10ファイルまでです。
    ご注意:プリント予約番号の欄をタップすると「プレビュー」が表示されます。お店でプリントする前に、正しいプリントイメージになっているか確認することをお勧めします。
  8. QRコードの表示方法

    1件ずつプリントする場合

    1.「QRコードを表示」ボタンをタップすると、1件のQRコードが表示されます。


    2.表示されるQRコードをマルチコピー機のQRコード読み取り装置にかざすと1件のファイルがプリントできます。

    複数件を1つのQRコードにしてプリントする場合

    複数のファイルを1つのQRコードにまとめると、読み取り装置に1回QRコードにかざすだけで、複数のファイルがプリントできます。
    まとめられるファイルは10個までです。

    1.まとめたいファイルの「QRコードをまとめる」をタップします。


    2.「QRコードを表示」ボタンをタップします。


    3.表示されるQRコードをマルチコピー機のQRコード読み取り装置にかざすと選択した複数のファイルがプリントできます。

  9. お店でプリントする。
    表示されるQRコードをマルチコピー機にかざすか、8ケタの「プリント予約番号」をセブン-イレブンのマルチコピー機で入力するとプリントできます。 マルチコピー機の操作方法は、こちらから。
「かんたんnetprint」をインストールしていない方はこちらから 。
※ネットプリントおよびnetprintは、富士フイルムビジネスイノベーション株式会社の登録商標です。
他社の商標について